荒川区南千住整骨院肩こり・腰痛『中村接骨院』
荒川区南千住の整体、整骨院『中村接骨院』|肩こり・腰痛・むち打ち|トップページ
Menu
交通事故 むちうち治療
顔の歪み・小顔矯正
骨盤矯正・背骨矯正
腰痛
肩こり、首痛
膝の痛み
Menu
医療機器のご紹介
診療の流れ

Information
当院(院長)のご紹介
診療時間、アクセス
求人情報

中村弘志先生のジュピターメディカル
ウォーキングDNA(美脚&ひざ用あんま指圧代用器
グルコサミン・コンドロイチン
小顔プロタッチ

交通事故のむちうち治療は保険適用でご負担は0円です。

膝の痛み

交通事故 治療顔の歪み・小顔矯正骨盤・背骨矯正腰痛肩こり、首痛

[スタイルシート]
[スマホ表示調整タグ]
[スマホ用アイコンスクリプト]
膝痛の症状と主な原因

【膝痛の症状】

・正座が出来ない、膝を深く曲げると痛む。
・長時間歩いたりすると痛む。
・階段の上り下りのとき痛む。
・自転車をこぐと痛む。

■主な原因
歪みによる歩行時の膝関節への高い負担、疲労の
蓄積、肥満、O脚、X脚、加齢による筋力の衰え、膝に負担の大きいスポーツ習慣、足の長さの違い、歩行バランスなどが原因となっているひざ関節が正常な動きができない事や、変形性関節症、その予備軍がほとんどです。

関節軟骨は、年齢とともに能力が衰えていき磨耗していきます。

変形性関節症は、関節軟骨がすり減り、滑膜に刺激が加わることで、炎症が起こり、痛みとなって現れてきます。


治療内容・効果

体の歪みが原因で膝に多くの負担がかかっている場合には、脊椎や、骨盤の歪みを矯正して、足の長さを揃え、歩行時における膝関節の負担をなくしていきます。

痛みの原因となる関節裂隙部や筋、靭帯、大腿骨、脛骨、膝蓋骨、半月板を手技による柔体法®でバランスを整え正常な本来の動きが出来るようにしていき筋肉を収縮ストレッチし、局所にかかる負担を軽減していきます。

特別なリハビリ運動として、頚椎〜胸椎〜腰椎、骨盤〜股関節、膝〜足首までを1つの軸として、体の歪みをなくした状態でストレッチを行い、筋肉のコルセットをつくって行くことで、歪みにくい丈夫な体をつくっていくことが出来ます。


mark(特許機能付膝サポーター)

特許機能付ウォーキングDNA(美脚&ひざ用あんま指圧代用器)

当院ではウォーキングDNA(美脚&ひざ用あんま指圧代用器)の開発を行い、特許取得もしております。販売も行っておりますので膝痛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

【開発の経緯】
接骨院にて、ひざ関節を、あんま指圧している患者様が、ひざ痛の改善だけでなく、軟骨のすり減り、骨棘形成、変形の進行が少ないことに着眼し治療師の手の代わりになるよう研究開発したものになります。プロレスラー藤波辰爾さんとの対談で紹介されております。


特許機能付きウォーキングDNA(美脚&ひざ用あんま指圧代用器)テレビ紹介
当院で開発した特許機能付きのウォーキングDNA(美脚&ひざ用あんま指圧代用器)がテレビで紹介されました。
膝の痛みがある方は必見です。
2012年 12月15日放送の日経CNBC『トレンドフューチャー』に紹介されました。

【使用について】

【使用について】

おすすめ使用方法:
@最初にコロコロボールパットを手に持ちヒザの周囲を30秒ほど軽くさすります。
A次にテーピング理論サポーターのポケットに「スライド指圧代用パット」か「スライドさすりパット」のどちらかお好みのパットを入れ替えて使用します。

パット部分サポーター部分
日本国特許取得済・意匠登録済・改良特許出願中
国際特許出願中・アメリカ・ヨーロッパ・中国・台湾など、世界中で好評発売中


▲このページのTOPへ
▲このページのTOPへ

text


[スマホ動画表示調整タグ]
[スマホ用メニュースクリプト]
[スマホ用フッター余白]
アクセス解析タグ
           COPYRIGHT(C)2011 整骨院『中村接骨院』 ALL RIGHTS RESERVED.